所用で11日は勉強会ができなくなりました。次の毎日のんびり勉強会は4月18日(木)20時からにさせていただきます。テーマは「語義の変化」

【N3文法】お/ご~申し上げる/申し上げます

接続

 お/ご+一段動詞ます形+申し上げる/申し上げます
 お/ご+五段動詞ます形+申し上げる/申し上げます
 ご+サ変動詞語幹+申し上げる/申し上げます

意味

 -

解説

 自分の行為について、その行為が向かう先の人物を立てて述べたり、相手に対して丁重に述べる謙譲表現です。
 伝達、依頼、祝い、謝罪等を表す語について、相手にその旨を伝えることを表します。
 原則として和語には「お」、漢語には「ご」が付きます。ただし多少の例外もあります。

お/ご~申し上げる
お/ご~申し上げます

例文

(1) よろしく願い申し上げます
     请多关照。
     Thank you and best regards.
(2) ご冥福を祈り申し上げます
     愿在天之灵可以安息。
     Our thoughts and prayers are with you in your bereavement.
(3) 詫び申し上げます
     深感抱歉。
     I apologize.
(4) Aさんに哀悼の意を表すと共に、心から悔やみ申し上げます
     向A先生表示哀悼的同时,并由衷地表示哀伤之意。
     We express our deepest condolences to Mr. A and mourn with you.
(5) 亡くなった多くの方々のご冥福を祈り申し上げます
     愿去世的各位英灵可以安息。
     Our thoughts and prayers are with the souls of those who have passed away.
(6) このたびのご退院、心より喜び申し上げます
     衷心祝贺您这次出院。
     We sincerely rejoice in your discharge from the hospital.
(7) ご結婚おめでとうございます。心より祝い申し上げます
     衷心祝贺新婚快乐。
     Congratulations on your marriage. We offer our heartfelt congratulations.
(8) 今回の結果について、皆様に報告申し上げます
     关于这次的结果,向大家报告。
     I would like to report the results to everyone.

備考

尊敬語

お/ご~くださる/ください
お/ご~です
お/ご~なさる/なさいます
お/ご~になる/になります
お/ご~になれる/になれます(可能)
~ていらっしゃる/ていらっしゃいます/ておいでになる/ておいでになります
~れる/られる/される(尊敬)
~させてくださる/させてください

謙譲語Ⅰ・Ⅱ

お/ご~する/します/致す/致します
お/ご~頂く/頂きます(相手の行為に対する感謝)
お/ご~頂けませんか/願えませんか(婉曲的に相手に行為を求める)
~て頂けますか/て頂けませんか(婉曲的に相手に行為を求める)
お/ご~申し上げる/申し上げます(伝達、依頼、祝い、謝罪…)
~させていただく/させていただきます(自分の行為の許可を請う)
~させてやって頂けませんか(自分の近い第三者に物事をさせることを相手にお願いする)
~て頂けるとありがたい/て頂けると幸いです(相手がそれをしてくれたら非常に嬉しい)
~ておる/ております(「~ている」の謙譲語)

丁寧語

・~です/~ます
~てもよろしいですか/てもよろしいでしょうか(婉曲的に問い掛け、お願いする)
~ございます(「~です」「~あります」の丁寧形)




コメント

コメントする

目次