次の毎日のんびり勉強会は5月9日(木)20時から。テーマは「名詞のアクセント型」

【N2文法】~甲斐(がい)

接続

 動ます形+甲斐(がい)

意味

 …的意义
 …的价值

解説

 「~甲斐がある」「~甲斐がない」の形を取り、価値や意味があることを表します。
 「甲斐」は本来「かい」と読みますが、動ます形と接続するときは「がい」と読みます。

例文

(1) マラソンは私の生き甲斐だ。
     我活着的意义就是马拉松。
     Running a marathon is my reason for living.
(2) この仕事はやりがいがある。
     这个工作有做的价值。
     This job is fulfilling.
(3) 彼は小食で料理のし甲斐がない。
     他食量小到觉得不值得做一顿饭。
     He eats very little, so there’s no satisfaction in cooking for him.
(4) 相手が強くなきゃ倒しがいがない。
     对手如果不够强大就没有打败的价值。
     There’s no sense of accomplishment unless the opponent is strong.
(5) 結果が見えないと頑張りがいがない。
     如果看不到结果便没有努力的价值。
     Without visible results, there’s no satisfaction in working hard.
(6) 始めは下手くそだったので、よくピアノの先生から「教え甲斐がある」と言われていた。
     刚开始还很差劲,所以钢琴老师经常说“值得教”。
     I was initially clumsy, so my piano teacher often said, “It’s rewarding to teach you.”

備考

 【N2文法】~甲斐がある/~甲斐があって/~甲斐がない/~甲斐もなく




コメント

コメント一覧 (2件)

    • >dgg32さん
      「彼は小食で料理のし甲斐がない。」を「料理をし甲斐」とすることはできません。
      「料理をしてあげる価値がない」ということを述べたいので、接続は「の」となります。

コメントする

目次