所用で11日は勉強会ができなくなりました。次の毎日のんびり勉強会は4月18日(木)20時からにさせていただきます。テーマは「語義の変化」

【N1文法】~ながらに/ながらの

接続

 名詞+ながらに
 動ます形+ながらに
 名詞+ながらの+名詞
 動ます形+ながらの+名詞

意味

 一样
 …状
 保持…的状态

解説

 元々の状態から変わらないことを表します。
 「生まれながら(天生)」「昔ながら(一如既往)」「いつもながら(和往常一样)」「涙ながら(流着泪的状态)」など、接続できる語は限られています。

例文

(1) 昔ながらの伝統を大切にしよう。
     珍惜过去的传统吧。
     Let’s cherish the traditional customs of the past.
(2) 人には必ず生まれながらの使命がある。
     人一定有天生的使命。
     Everyone is born with a mission.
(3) 今日見たあの子はいつもながら可愛かった。
     今天看到的那个孩子一如既往得可爱。
     The child I saw today was, as always, adorable.
(4) 涙ながらに「本当にありがとうございます」と何度も言われた。
     流着眼泪被说了好几次“真的非常感谢”。
     Tears streaming down, I was repeatedly thanked with a heartfelt “Thank you.”
(5) 人間は生まれながらにして異なる個性と才能、環境を持つ。
     人类生来就拥有不同的个性、才能和环境。
     Humans are born with different personalities, talents, and environments.
(6) 王子は生まれながらに孤独であった。
     王子生来就是一个孤独的存在。
     The prince was inherently lonely from birth.
(7) 街から昔ながらの喫茶店が減っている。
     从街道上可以看出,传统的咖啡店正在减少。
     The number of old-fashioned cafes in the town is decreasing.
(8) 数年ぶりの再会を涙ながらに喜んだ。
     数年后的再次相遇,充满了欣喜之泪。
     Reunited after several years, we joyfully embraced with tears in our eyes.
(9) おじいちゃんは孫の成長を涙ながらに喜んでいた。
     爷爷对孙子的成长感到由衷的高兴,眼含泪水。
     Grandpa was delighted with tears at the growth of his grandson.
(10) 彼の決断力にはいつもながら脱帽です。
     他的果断决策一如既往,令人敬佩。
     His decisiveness is always commendable.

備考

「ながら」シリーズ 意味
【N5文法】~ながら 2つの動作を同時に
【N3文法】~ながら/ながらも 相反する動作や性質が同時に存在
【N1文法】~ながらに/ながらの 元々の状態から変わらない

 「我ながら(连我自己)」という言い方もあります。これは自分が生み出したものや行為が良い出来栄えであることを自分で感心することを表す副詞です。

(11) 冷蔵庫に残ってるもので作ったカレーだけど、我ながら美味しくできたと思う。
     我用冰箱里剩下的东西做了咖喱,连我自己都觉着做的很好吃。
     I made curry with the leftovers in the fridge, but I think I did a good job, even if I say so myself.
(12) 1か月かけて描いた自画像、我ながらカッコよく描けた気がする。
     花了一个月画的自画像,连我自己都觉着画得很帅。
     The self-portrait I spent a month drawing – I feel like I managed to draw it quite cool, even if I say so myself.




コメント

コメント一覧 (2件)

  • ながらに
    ながらの
    違う使い方がありませんか。
    祖母は(…..) 戦争中の思い出題を語った

    1 涙ながらの
    2 涙ながらで
    3 涙ながらに

    • >匿名さん
      「~ながらの」の後件は名詞です。
      「~ながらに」の後件は動詞か形容詞です。ですから「~ながらに」は形容詞、副詞的に用いられます。
      したがってコメントいただいた例文は「涙ながらに語った」になります。

コメントする

目次