次の毎日のんびり勉強会は5月9日(木)20時から。テーマは「名詞のアクセント型」

単文とは?

単文(simple sentence)

 単文(simple sentence)とは、1つの述語を持つ文のことです。単文はその述語を中心とした成分や修飾成分を含むまとまりが1つだけあるので、1つのからなる文とも言われます。この分類は、文を、文中にいくつの(述語を中心とした成分や修飾成分を含むまとまり)が含まれているかに注目した分類の一つです。

 (1) 部屋が暑い
 (2) 彼はとても良い奴だ
 (3) お父さんは娘の可愛さに夢中だ
 (4) 心霊写真が撮れた
 (5) やばい心霊写真が撮れた

 (1)は述語「暑い」を中心として、その成分「部屋」を含む1つのまとまりを形成しています。(2)は述語「良い奴」を中心として、その成分「彼」と修飾成分「とても」を含む1つのまとまりを形成しています。(3)は述語「夢中」を中心として2つの成分「お父さん」と「娘の可愛さ」を含むまとまりを作っています。

参考文献

 斎藤純男・田口善久・西村義樹編(2015)『明解言語学辞典』139頁.三省堂
 日本語記述文法研究会(2008)『現代日本語文法6 第11部 複文』3頁.くろしお出版
 益岡隆志(1997)『複文 (新日本語文法選書 2)』1頁.くろしお出版
 森山卓郎,渋谷勝己(2020)『明解日本語学辞典』162頁.三省堂




コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする