【N1文法】~に忍びない

接続

 動詞辞書形+に忍びない

意味

 不忍心…
 不堪…

解説

 「忍ぶ」はもともと我慢する、堪えるという意味で、その否定形「忍びない」は我慢できない、堪えられないという意味になります。
 接続できる動詞は少ないです。

例文

(1) 大事なプレゼントなので捨てるに忍びない
     这是非常重要的礼物不忍心丢掉。
     It’s too precious to throw away.
(2) あまりに可哀想で見るに忍びない
     太可怜了都不忍心看。
     It’s so pitiful that I can’t bear to watch.
(3) 死ぬときの悲鳴は聞くに忍びない
     死时候的哀鸣让人不忍去听。
     The screams of someone dying are unbearable to hear.
(4) 我が子が病床で衰弱していく様子は見るに忍びない
     不忍心看到自己的孩子在病床上衰弱的样子。
     Watching my child weaken and deteriorate on the sickbed is unbearable.
(5) あまりに可哀想で見るに忍びない
     太可怜了,不忍心看。
     It’s so pitiful that I can’t bear to watch.
(6) 断末魔は聞くに忍びない
     临终魔鬼不忍心听。
     The cries of agony are unbearable to hear.
(7) 長年使い続けてきて愛着が湧いているものは捨てるに忍びない
     长年持续使用涌现出爱的东西不忍扔掉。
     It’s hard to throw away something I’ve been using for years and have grown attached to.
(8) 寝たばかりの子供は起こすに忍びない
     刚睡的孩子不忍心叫醒。
     It’s unbearable to wake up a child who has just fallen asleep.
(9) 彼がこれまでどれだけひどいことをしてきたかは語るに忍びない
     我不忍心说他至今为止做过多过分的事情。
     It’s unbearable to talk about how terrible things he has done so far.

備考

 特になし




コメント

コメントする

目次