所用で11日は勉強会ができなくなりました。次の毎日のんびり勉強会は4月18日(木)20時からにさせていただきます。テーマは「語義の変化」

【N0文法】~まる/める

接続

 イ形容詞語幹+まる/める
 ※「あたたかい」は例外 → あたためる or あたたまる

意味

 【~まる】
 变成…
 变为…
(自然に)~に変化する

 【~める】
 把…变为
 让…变…
 使其成为…
 ~に変化させる

解説

 イ形容詞語幹に「まる」をつけると、その形容詞が表す状態への自然な変化を表します。
 「める」をつけると、その形容詞が表す状態への人為的な変化を表します。

~まる ~める
自他 自動詞 他動詞
グループ 五段活用 一段動詞
意味 自然な状態変化 人為的な状態変化

 「~くなる」「~くする」も似ている意味を持っているように感じられますが、厳密には違います。
 「~くなる」「~くする」は形容詞が表す状態の程度を高めますが、「~まる」「~める」はそのような状態に変化させる場合に使いやすいです。(区別されず使われる場合もありますが)

イ形容詞 ~まる ~める
強い 強まる 強める
弱い 弱まる 弱める
高い 高まる 高める
早い 早まる 早める
薄い 薄まる 薄める
広い 広まる 広める
丸い 丸まる 丸める
固い 固まる 固める
深い 深まる 深める
緩い 緩まる 緩める
痛い 痛める
苦しい 苦しめる
細い 細める

 どんなイ形容詞でも接続できるわけではありません。上記は主に接続できるイ形容詞の例です。
 接続できたとしても「~まる」の形がないものもあります。

 また、「暖かい」「温かい」は「語幹+める/まる」の形をとらない例外です。「暖まる/暖める」「温まる/温める」と使います。

例文

(1) 雨が強まってきた。
     雨变大了起来。
     The rain is intensifying.
(2) 火力を弱める
     把火扑小了。
     Reduce the firepower.
(3) 勉強の意欲を高める
     使学习热情变得高涨。
     Increase the motivation to study.
(4) 噂が広まる
     谣言四起(流言扩大了)。
     Rumors are spreading.
(5) 謎が深まる
     疑惑加深。
     The mystery deepens.
(6) 紙を丸めて捨てる。
     把纸团成一团扔掉。
     Crumple up and throw away the paper.
(7) 速度を緩める
     把速度减缓。
     Slow down the speed.
(8) 腰を痛めた
     把腰弄疼了。
     Injured the waist.

備考

 特になし




コメント

コメントする

目次