毎日のんびり勉強会開催中! 誰でも参加可。詳しくはこちらから

平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(14)解説

平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(14)解説

(14)「の」の用法

 1 〇出身地である大阪  (性質)
 2 〇同級生である山下君 (性質)
 3 〇首都である東京   (性質)
 4 〇妹である桂子    (性質)
 5 ✕本社である田中さん (所属)

 選択肢1~4は「~である~」に置き換えられました。これらは性質を表す「の」です。例えば選択肢1なら「大阪」の性質が「(私の)出身地」という意味です。
 選択肢5は所属を表す用法なので「である」に言い換えられません。

 したがって答えは5です。




コメント

コメントする