【N2文法】~という

接続

 名詞A+という+名詞A

意味

 所有的…全都…
 …全部都…

解説

 同じ名詞を2度繰り返して使い、「全ての~」の意味を表します。
 全てのものを指し、例外を許しません。

例文

(1) 深夜で寝惚けていたからか、壁という壁にぶつかりながらトイレに行った。
     可能是因为在深夜睡得迷迷糊,撞到墙壁去了厕所。
     In the middle of the night, half-asleep, I bumped into walls on my way to the bathroom.
(2) 津波によって家という家が全て流されてしまった。
     因为海啸,所有的房子都被冲走了。
     Due to the tsunami, every house was washed away.
(3) 地吹雪で道という道が通行止めになっている。
     由于暴风雪道路禁止通行。
     A blizzard blocked off the road.
(4) 床という床が泥まみれだ。
     地板上沾满了泥巴。
     The floor was covered in mud.
(5) 星という星が私の味方をしている。
     星星是我的伙伴。
     The stars seemed to be on my side.
(6) 銃声がしてから鳥という鳥が逃げて行った。
     听到枪声后,鸟全都飞走了。
     After the gunshot, all the birds flew away.
(7) 豪雨によって道という道ほとんど通行止めになりました。
     暴雨导致几乎所有的道路都被封闭了。
     Heavy rain caused the road to be almost entirely closed.
(8) 近所の木という木、全てにセミがいてうるさい。
     周围的树木上,每棵树上都有蝉,声音很吵。
     In the nearby trees, there were cicadas everywhere, making a loud noise.
(9) 床という床、全部掃除機かけて雑巾掛けして大掃除した。
     地板上,每一个地方都用吸尘器清理过,擦拭过,进行了大扫除。
     I thoroughly cleaned the entire floor, vacuuming and mopping.
(10) 映画で感動しすぎて体中の水という水が出ていった。
     在电影中过于感动,眼泪如水流个不停。
     I was so moved by the movie that tears flowed uncontrollably.

備考

 【N3文法】~という




コメント

コメントする

目次