文法・音声対策講座が7月28日(日)からはじまります。残りお席わずか

令和4年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(1)解説

令和4年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(1)解説

(1)「かだらず」

 「な」が「だ」に変わってて、子音でいうと[n]が[d]に。

 1 「ど」が「ろ」に ([d]→[ɾ])
 2 「え」が「ね」に (不要な[n]の付加)
 3 「れ」が「ね」に ([ɾ]→[n])
 4 「ら」が「だ」に ([ɾ]→[d])

 歯茎を調音点とする別の子音に置き換わってしまうっていう類の誤りだと思われます。
 でも選択肢2は置き換わってるんじゃなくて付加されているからこれだけ仲間外れ。
 答えは2です。




コメント

コメントする