毎日のんびり勉強会開催中! 誰でも参加可。詳しくはこちらから

令和3年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(5)解説

令和3年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(5)解説

(5)接頭辞「本」

 接頭辞「本」の意味を見ていきます。

 1 現在話題にしているもの/自分自身
 2 現在話題にしているもの/自分自身
 3 現在話題にしているもの/自分自身
 4 現在話題にしているもの/自分自身
 5 主

 選択肢1~4の用法は「現在話題にしているもの/自分自身」を表すもの。「現在話題にしているもの」は「本件」「本案」「本稿」などがそうです。「自分自身」は「本人」などかな。

 選択肢5は本社、本部、本家のような、ある集団やカテゴリーの中の中心、大本、主を表すものです。
 答えは5でした。




コメント

コメントする