毎日のんびり勉強会開催中! 誰でも参加可。詳しくはこちらから

令和元年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(3)解説

令和元年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(3)解説

(3)私は-感動された

 「私はその映画に深く感動した」と言ったほうがいい。元々の文には不要な「された」が使われています。

 1 「発展した」でいい → 不要な「された」を使う誤り
 2 「下落した」でいい → 不要な「された」を使う誤り
 3 「誤りを」が「誤りが」になる誤り
 4 「安心した」でいい → 不要な「された」を使う誤り

 選択肢3だけ格助詞の誤りが見られます。
 よって答えは3です。

 ※「私はその映画に深く感動させられた」と使役受身形を使うのも考えられます。選択肢4は「安心させられた」で正しい表現になりますが、選択肢1と2はダメです。この方法だと答えが絞れません。




コメント

コメントする