毎日のんびり勉強会開催中! 誰でも参加可。詳しくはこちらから

平成24年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(9)解説

平成24年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(9)解説

(9)受身形

 1 「まぎれる」は動詞の原形
 2 「いやされる」は「癒す」の受身形
 3 「まかれる」は「まく」の受身形
 4 「ひかれる」は「惹く」の受身形
 5 「つられる」は「釣る」の受身形

 選択肢1「まぎれる」は受身形ではありません。受身形は一段動詞なら語幹に「rare」をつけ、五段動詞は語幹に「are」をつけて作ります。しかし「まぎれる(magireru)」には「rare」も「are」もない。それが証拠です。

 答えは1です。

 




コメント

コメントする