毎日のんびり勉強会開催中! 誰でも参加可。詳しくはこちらから

【敬語練習問題】(14)謙譲語Ⅱ

【敬語練習問題】(14)謙譲語Ⅱ

謙譲語Ⅱの例として最も適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 エレベーターをご利用なさいますか。
 2 私はずっとここにおります。
 3 出身は青森でございます
 4 お悔やみ申し上げます。











解説

選択肢1

 「利用する」は相手の行為なので「ご利用なさる」は尊敬語。
 「ご~なさる」は尊敬語の形式です。

選択肢2

 「おる」は自分の行為で、相手に向かうものではありません。だからこれは謙譲語Ⅱ。
 「おる」は謙譲語Ⅱとそのまま覚えておけばいいです。

選択肢3

 「です」「でございます」は丁寧語に分類されています。

選択肢4

 「悔やむ」は自分から相手に向かう行為なので「お悔み申し上げる」は謙譲語Ⅰ。
 「お~申し上げる」は謙譲語Ⅰの形式です。

 答えは2です。




コメント

コメントする