毎日のんびり勉強会開催中! 誰でも参加可。詳しくはこちらから

「死なない程度に殺してあげる」

 「死なない程度に殺してあげる」っておもしろい表現ですね!
 「殺す」は瞬間的な動きを表し、「殺す」はその動作が行われる前は生きてて、動作が行われたら死んでます。中間はありません。そこに程度なんてないから「少し殺す」とか言えないです。「結婚する」も同じで「少し結婚する」とか言えない。

 でもこの表現は「殺す」に程度を認めて「死なない程度」と言ってます。
 この場合の「殺す」は文字通り命を奪うという意味ではなく、「いたぶる」「傷つける」「いじめる」みたいな意味として機能してると思われます。これらの動詞は瞬間的な動きを表さないから、一応「少しいたぶる」「少し傷つける」「少しいじめる」みたいな言い方もできるし。




コメント

コメントする